あの扉の先を見に行こう

扉の先通信

※オトナの事情により、このブログにはいくつかのウソが混じっています

レイクタホ 行ってみた

レイクタホ一周記 【9月13日編】

投稿日:2015年1月16日 更新日:

vapemania728*90

あまり眠ることができず、早くに目覚めました。テントから抜け出してみると、朝焼けに染まるレクタホが本当に美しく、太陽が徐々に昇ってきて湖に光の線をきらめかせていました。

54

Mt. Roseは意外と交通量が多く、テントを張っているのはけっこう注目を集めるので、早めに荷物をまとめていると、一台の車が目の前で止まりました。

53

警察じゃん!!!!

バタンとドアが開き、おっさん警官が「ハーイ」と手を振りながら降りて来ました(腰にはビッグマグナムが)。

とりあえず「グッドモーニング」と作り笑顔で返事です。

「なにしているの?」

「いやー、写真を撮っているんですよ」

「キャンプで?」

「はぁ。まずいですかね?」

「とりあえずIDを見せてもらえる?」

「パスポートはテントの中なんでちょっと待っててもらえますか。ここでのキャンプってヤバいんすか?」

「違法ではないけどね」

「じゃ、これパスポート。もう出発するところだったんですよ」

「オーケー。それじゃ早めに立ち去るように」

「はいよゴクロウサン」

そして車は去っていった・・・。

いやー、危ないところだった。別に怪しいことはないんだけど、テントの中には共に旅を続けてきたポケモンのぬいぐるみ5体があるし、テントをちょっと見せてとか言われてたら面倒でした。

その後、向かい風の中をひた走り(風が吹いているのは珍しい感じ)、Mt. Roseの頂上へ到着。

あちこちに「熊出没注意」の看板が立っているので猛スピードで走り抜けました。

看板によると俺を襲ったのはこのあたりにしか生息していない「Black Bear」のようでした。なるほど。

【関連】レイクタホ一周記 【エピローグ】

CBDオイル正規輸入販売 CBDLAB
cbdfx-terpenes-zero-set-banner

フォローする

-レイクタホ, 行ってみた
-, , ,

Copyright© 扉の先通信 , 2019 All Rights Reserved.