あの扉の先を見に行こう

扉の先通信

※オトナの事情により、このブログにはいくつかのウソが混じっています

イベント

12月23日・Ryoma Maeda & Romantic Suicidersファーストアルバムリリース記念ワンマンライブ「シンセサイザーガレージパンクバンド~破裂にむかって~」@新宿motion

投稿日:

幻想交響少年晩年音楽家、初期衝動と郷愁をカットアップ、反復できないダンスミュージック、緻密すぎるパンク。 すべてのスタイルを破壊しフェイクにしてしまうほどのむき出しのエンタテイメントに満ちたポップ・エレクトリック・ミュージックでお馴染みのmilch of sourceことRyoma Maedaを中心として結成されたシンセサイザー・ガレージ・パンク・バンド「Ryoma Maeda & Romantic Suiciders」がファーストアルバムリリース記念ワンマンライブ「シンセサイザーガレージパンクバンド~破裂にむかって~」を12月23日(祝)に新宿motionで行うぞ。

jaket-750x750

Ryoma Maeda & Romantic Suicidersはふたりのショルダーキーボーディストと1ドラムから編成されるシンセサイザー・ガレージ・パンク・バンド。

メンバーはショルダー・シンセサイザー&Geek ComputerにRyoma Maeda、ショルダー・シンセサイザーに元「ミドリ」のハジメタル、ドラムは元「あらかじめ決められた恋人たち」のキムラシゲユキ。

ハジメタルの「GIRI GAL」(featuring 金子理江)のMVは必見です。こういう人生がいいです。

なお、今回のライブの来場者特典としてハジメタル本人が歌う「GIRI GAL」のデモ版CDがもらえます。

Ryoma Maeda & Romantic Suicidersはこんな感じ。

シンセサイザー&ドラムという変則的な編成、ステージを縦横にかけずり回るショルダーキーボードのパフォーマンスは、やはりライブで体感したいもの。

我々がライブに求めるものは、聞き飽きたCDのプレイバックではない。HDDレコーダーのフェーダーを上げ下げしたり、Macをクリックする姿ではない。

なにが出てくるのか分からない「生(せい)」の姿こそ、天井を突き破る爆音ほど、観客席に投げ込まれるブタの生首こそライブの醍醐味。

ともかく俺は行けたら行く。

皆様もぜひどうぞ!!!!!!!!

Date:2015/12/23(祝)
Place: 新宿Motion 新宿区歌舞伎町2-45-2 ジャストビル5F MAP
Open: 19:00|Start: 19:30
Adv: 2,000yen(税込/ドリンク代別) | Door: 2,500yen(税込/ドリンク代別)
※e+でもチケット購入できます

出演: Ryoma Maeda&Romantic Suiciders

■プログラム
第一部 「爆音の夜」
第二部 「ガレージの部屋」
第三部 「~破裂に向かって~」

CBDオイル正規輸入販売 CBDLAB
cbdfx-terpenes-zero-set-banner

フォローする

-イベント
-, , , ,

Copyright© 扉の先通信 , 2019 All Rights Reserved.