あの扉の先を見に行こう

扉の先通信

※オトナの事情により、このブログにはいくつかのウソが混じっています

旅情報 海外の旅

アリゾナ州・セドナの思い出

投稿日:2015年4月20日 更新日:

vapemania728*90

ブラブラいろいろ行ったときの記憶の断片です

ダウジング教室の先生から聞いた「セドナはすごい!」の言葉。不思議に動くダウジング・スティックのように僕の頭に奇妙に残っていました。交通の便も悪いし、安い宿もないけれど、行くしかないなと行ってみました。

基本情報

アリゾナ州 セドナ(アメリカ)
成田からロサンゼルスまで国際線で行き、国内線に乗り換えてアリゾナ州の州都・フェニックスへ。フェニックスから車で2時間くらい走ると、赤い岩とサボテンの街、セドナに到着です。
物価や言語は一般的なアメリカ感覚。大きなスーパーマーケットやドラッグストアもアリ。生活には不自由しません。砂漠気候のため、日中はクソ暑く、日没後は涼しくなります。出歩くときは水必須!あと春先にはサボテンの花粉が飛んでいるので花粉症の方は要注意です。俺もやられました。

01

セドナにはボルテックスと呼ばれるパワースポットが点在しています。

 

02

車がない場合は名所を回るトロリーバスが便利でオススメ。

 

03

ボルテックスのひとつ。エアポート・メサからの眺め。山の上なのになぜか登っていても疲れない・・・?

 

04

どこまでも青い空と赤い大地、サボテン。なんとも不思議な場所です。

 

05

遠くに見えるのはキャセドラル・ロック(だったかな)

 

06

雨あがりの空にかかる虹

 

07

サンセット

 

08

200ドルくらいで気球にも乗れます。フワリと上がるのは快感!

セドナは「ボルテックス」と呼ばれるパワースポットが多数あります。で、このパワースポットを観光して回るのが定番コースです。ボルテックスは離れて位置しているため、周遊ツアーや観光トロリーバスが便利です。
その他、セドナの街に魅せられて集まってきたアーティスト・ヒーラーたちがさまざまいろいろやっています。

たしかにボルテックスは強烈なパワーがありました。セドナにいる間、山登りしてもまったく疲れなかったし、あまりメシ食べなくても平気だったし、偶然なのか運のよい出来事はたくさん起こるし・・・。
なんとも不思議な場所でした。ネイティブ・アメリカンの儀式「スウェットロッジ」ができたのも貴重な体験でした。

日本からのアクセスは遠く、アメリカだから物価も安くないけれど、永住するならこういう場所が一番な気がしました。ホント、不思議な場所でした。

vapemania-fullcbdset-banner

フォローする

-旅情報, 海外の旅
-,

Copyright© 扉の先通信 , 2019 All Rights Reserved.