あの扉の先を見に行こう

扉の先通信

※オトナの事情により、このブログにはいくつかのウソが混じっています

CBDオイル

エピディオレックスの新たな臨床試験良好!GWファーマシューティカルズの株価もUP!

投稿日:

大麻草から抽出される「カンナビジオール(CBD)」を用いた医療用製剤「エピディオレックス(EPIDIOLEX)」の新たな臨床試験結果が良好なようです!そのおかげで、製造メーカー・GWファーマシューティカルズの株価も過去最高にアガっております!

【外部サイト】GW Pharmaceuticals Reports Positive Phase 3 Pivotal Trial Results for EPIDIOLEX® (cannabidiol) Oral Solution in Patients with Seizures Associated With Tuberous Sclerosis Complex | GW Pharmaceuticals

GWファーマシューティカルズが5月6日に公開した投資家向け情報によると、「結節性硬化症(TSC)」に関連する発作治療おいて、エピディオレックスとプラセボ薬(偽薬)との比較で良好な結果を示したとのこと。

で、このブログであんまり医療的なことを書くのは(法律などの制限から)御法度ゆえ、気になる方は主治医さんへご相談いただければと思いますが・・・

やっぱりスゴイね!大麻草にはいろいろな可能性がありますね!

国民が健康的に暮らせるように整備をするのが国家の役目だとするならば、日本もいつまでも「大麻取締法があるから研究も開発もできません」みたいなことを言っていてはダメですよね。

個人的には保有しているGWファーマシューティカルズの株価が激上がりなのは嬉しいし、

finviz dynamic chart for  GWPH

なにより、自分が投資している会社(GWファーマシューティカルズ)が、誰かの治療に役立つことをやっているというのは嬉しいことです。

まぁ、厚生労働省監視指導・麻薬対策課の職員の見解では(GWファーマシューティカルズのような)大麻関連企業への株式投資さえ「麻薬特例法に該当する可能性が高い」とのことですが・・・

で、大きく話を変えます。

ちょいと以前に、古くからお世話になっている業界の大物幹部とカレーを食べながら密談できる機会がありました。

そのときの会話で印象的だったのが、「いま、日本でどれだけがんばってプロモーションをしても、100人とか、1000人とか、そのくらいの規模のイベントしかできないと思う。でも、海外に目を向ければ、数万人規模のイベントなんてザラに行われている。「日本でイベントを打ちたい」という特別な理由がなければ、海外でやった方が楽しいし、時間とお金がムダにならない」というようなこと。

これって、さまざまなことに当てはめられると思います。

ぶっちゃけ、日本の大麻取締法を改正するのはそーーーとーーー困難でしょう。これまでの「ダメ!ゼッタイ!」教育のメンツもあるし、そこらへんの世代(私の世代)が全員死ぬまで変わらないかもしれません。医療大麻や産業用大麻をアピールしていた人たちが相次いで違法な大麻で逮捕されたのも印象を悪くしました。

それだったら、法律を変える努力や、変わらないことへの不満を言うより、さっさとカリフォルニアやカナダ、近場ならグアムやサイパン、タイに移住した方がよいですよね。本来の目的は「日本で大麻の治療を受けたい」ではなく、「大麻の治療を受けたい」であったはず。

で、ジワジワと「海外だったら治療受けられるよ」という情報を日本へ流し込んで行って、世論を変えていくのがよいのではないかなーと。

もちろん、さまざまな理由で日本を離れづらい方もおられるとは思いますが、少しでも可能性があるならば。

このブログでも、地道な情報発信を続けます!!!!!!!

※投資は自己責任で

CBDオイル正規輸入販売 CBDLAB
cbdfx-terpenes-zero-set-banner

フォローする

-CBDオイル
-, , , , , , ,

Copyright© 扉の先通信 , 2019 All Rights Reserved.