あの扉の先を見に行こう

扉の先通信

※オトナの事情により、このブログにはいくつかのウソが混じっています

Zenfone

ZenFone5のView Flip Coverを買った

投稿日:2015年2月10日 更新日:

格安スマフォとして大人気のZenFone 5。4G LTE対応で速いし、液晶も見やすいし、カメラが若干微妙なれど、コストパフォーマンスの高い一台です。今回、純正カバーの「View Flip Cover」を買ってみました。

【関連】ZenFone5のView Flip Coverが色あせてきた

実はこれでZenFone5のケースやカバーは3つめです。画面が大きいため、裸で持ち歩くのは控えたく、最初に買ったのはエレコムのスマートフォン用ポーチ。これはまぁ、値段も安いのでとりあえずのつもりでした。ぷにぷにしたTENGAみたいなさわり心地で、本体を出すときも「ぷにっ」という感じで出します。おっぱいマウスパッド握っているような気にもなってきます。

それはそれでよかったのだけど、ぷにぷにゆえにハミ出て落ちそうだったし(実際に落ちたことはナシ)、あまりの100均ぽさ、ナードさも気になってきたので別のを検討することに。

次に購入したのはView Flip Coverにも似た、パタンと閉じられるタイプのカバー。Amazon.comからの輸入です。

純正のView Flip CoverはSIMを入れるときと同じく、背面カバーをパカっと外して(カバーを交換するようにして)取り付けますが(ここらへんはさすが純正品)、このカバーはサードパーティ製ということもあって、「既存のカバーの上から付ける」タイプでした。

そのため、ただでさえ大きなZenFone5がさらにひとまわり大きくなりました。さらに、電源ボタン、ボリュームボタンが一段奥まった位置になってしまい、ツメの先でないと押せない状態に。ラブホテルのソファのような、いかにもなビニールレザーぽさも気になり、んー、どうしたもんかなぁという日々でした。ビニールレザーって、汗をかいたり潮を吹いたりすると貯まるんですよね。それと同じで手汗がにじむ日々でした。

もうね!こうなったら高いけど純正品を買ってみるしかないのかなと!純正ならではの機能として、フタを閉じたり開いたりに連動して電源&ロックが解除されたり、丸い窓越しに時計や天気予報、音楽プレーヤーが操作できると知ってココロ踊りました。

そう、今までのケースは

  1. ケースから出す(またはカバーを開ける)
  2. 右側の電源ボタンを押す(ボリュームボタンと押し間違えがち)
  3. 画面をタップし、スワイプしてロックを解除

というアクションが必要だったのが、純正のView Flip Coverなら「カバーを開ける」だけで、電源が入ってロックが解除されるという奇蹟!!!!! もう電源ボタンをツメの先で押す必要なし!

背面カバーごと交換できるので、楽天モバイルでZenFone5のキャッシュバック付きブラックモデルを買って、ゴールドのカバーに付け替えることも可能です(楽天モバイル、ブラックとホワイトしか売ってません)。

ゴールドカラーはシャンパンゴールドの上品な色合い。分かりやすく言えばiPhone6のゴールドと似た色です。

さっそく届き、背面カバーをパカっと開けて交換したところ・・・薄い!やっぱり、背面カバーと一体になっているから何も付けていないときと厚みがほとんど変わりません。

素材の感じも上質。液晶を覆うカバー部分は、iPadのカバーみたいに「ピタッ」とは留まらず、 下に向けたらブラーンとしてしまうけど、まぁそんなに気になりません。

なんつーか、最初っから純正のを買っておけばよかった!!!!!!! というわけで、純正カバーオススメです。

CBDオイル正規輸入販売 CBDLAB
cbdfx-terpenes-zero-set-banner

フォローする

-Zenfone
-,

Copyright© 扉の先通信 , 2020 All Rights Reserved.