あの扉の先を見に行こう

扉の先通信

※オトナの事情により、このブログにはいくつかのウソが混じっています

MAD MAX デイリーRAP

MediaMation MX4Dでマッドマックス見てきた【微妙】

投稿日:2015年6月26日 更新日:

各所で話題沸騰中の映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」。

本日6月26日から東京へ上陸した「MediaMation MX4D」のシートで見てきました!朝から六本木!

【関連】マッドマックス見るならMediaMation MX4D!!!!!!!

MediaMation MX4D

https://www.tohotheater.jp/service/mx4d.html

映画のシーンに合わせて、客席のシートが前後、左右、上下に動くとともに、風、ミスト、香り、ストロボ、煙や振動など五感を刺激する11種の特殊メリットが連動。通常のシアターでは決して味わえない「アトラクション型の映画鑑賞スタイル」を実現します。“MediaMation MX4D™の登場によって、映画は「観る」から「体感する」に変わります。

プロモーションムービーはこんなの。歪みまくる口がすごい。

んで、だ。

映画のデキはもう100点満点でした。素晴らしかった。平成の時代に足らない要素もたっぷりあった。大満足。しかし・・・MediaMation MX4D・・・これが・・・

体験できるエフェクトは

  • 椅子が揺れる(動く、ではない)
  • 椅子の背中を壁ドン(マッサージチェア的な)
  • 足をチョロチョロ(タンポンのヒモみたいなので)
  • ミスト噴射(水ではなく、霧。瞬時に乾く。たぶんメイク落ちない)
  • 風が吹く(顔が歪むほどではない。ブラもズレない)
  • ストロボフラッシュ(一切まぶしくない。画面に集中していると気づかない)
  • スモーク(当然、スクリーンが見えなくなるほどではない)

と、いろいろいあったのだけど、いずれも弱すぎる!!!!!!! そして単調!!!!!!! プロモーションムービーの100分の1くらいのスケールです。ミスト噴射はそれなりに「ひゃっ」てなるけど、ストロボフラッシュとスモークは、「あ、出てたのね」レベルです。映画そのものがすんごい派手だから、ギャップがどうしてもあります。

だってさ、映画の中では車がドカーンってひっくり返ってんのに、こっちは背中をドンドンって叩かれてるだけですよ。隣の席の女の子はふつーにポップコーン食べながら見てたし、俺としては椅子から転げ落ちるくらいをイメージしていたため、ちょいと残念。

そりゃまぁ、ケガあったら大変だし水に濡れたら怒る人もいるだろうけど、1600円追加で払ってコレかと・・・。俺はひとりで見に行ってたけど、カップルで行ってもきゃーきゃー盛り上がれるのか、微妙(検証したいから誰か一緒に行ってください)。

もっとさ!こうさ!金払ったのを後悔するくらいにさ!(逆の意味にではなく)

見終わった後にトラウマだけが残るようなさ!外に出てからしばらく現実に戻れないみたいなさ!

すんごいエフェクトを期待したいです。

【外部サイト】マッドマックス 怒りのデス・ロード 上映館情報

そだ。最後にいっこだけネタバレ。

全裸の女性が高台にいて、そこからロープでするする〜っと降りてきたのだけど・・・股がコスれることが気になりました。俺が監督だったら、そのシーンだけ100回くらいやり直させます。

んで、マッドマックスの劇中でよく使われていた「口にプシューっとする銀のスプレー」と同じと思われる食品用スプレーが日本でも売ってました!ちょっと高いけど、ウォーボーイズごっこに使いたい!

おまけ

というわけで・・・マッドマックスを見るなら、実は立川シネマシティの「爆音上映会」が一番よいような気がしてきました。正直、MX4Dは「音にもこだわってるよ」的なアピールもあったけど、音質よくなかったです。いや、悪くはないんだけど、よくない。んで、立川シネマシティの「爆音上映会」はやたらと評判がよいので、もっぺん見てみようと思います。

【外部サイト】立川シネマシティ

CBDオイル正規輸入販売 CBDLAB
cbdfx-terpenes-zero-set-banner

フォローする

-MAD MAX, デイリーRAP
-, , , , , ,

Copyright© 扉の先通信 , 2020 All Rights Reserved.